{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
  1. HOME
  2. 村の鍛冶屋本店
  3. 【頑張って送料無料!】 三條 辰守作 鋼付け 黒打鎚目 柳刃包丁210mm 吉金刃物四代目 山本和臣作
三條辰守作鋼付け黒打槌目柳刃包丁210mm
三條辰守作鋼付け黒打槌目柳刃包丁210mm
三條辰守作鋼付け黒打槌目柳刃包丁210mm

気品ある雰囲気が漂う黒打鎚目 【頑張って送料無料!】 三條 辰守作 鋼付け 黒打鎚目 柳刃包丁210mm 吉金刃物四代目 山本和臣作

商品番号 kuroutitutimeyanagiba210
  • お取り寄せ
税込価格 ¥ 11,074 本体価格 ¥ 10,068 消費税 ¥ 1,006
[ 101 ポイント進呈 ]
送料込
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。
ここがポイント!
昔は刃物作りに欠かせなかった手法 「鋼付け」 ですが、近年の大量生産ではあらかじめ、プレスで鋼を鉄に組み合わせた材料 「複合材」 が主流となっております。
鋼付けとは?・・・ 包丁の母材と鋼(はがね)を熱間鍛造によって合わせる事

●高熱の炉によって真っ赤になった鋼を鍛造で叩くことによって、鋼に強さが出て粘りが増し、 「複合材」 では出来ない、「優れた切れ味と粘り」が実現する包丁が完成します。
この 「鋼付け」 にこだわった手法で刃物を作っておられる鍛冶職人は、三条でも片手の指で数えられるくらいになってしまいました。

●「黒打槌目シリーズ」は、ハンマーでわざと槌目模様に仕上げている為、磨き包丁の何倍もの手間と時間を掛けております。
槌目模様の利点は、へこみ部分に空気が入ることで、素材との摩擦を少なくなりますので、刃離れの良さが実現します。また、錆び付いても磨き包丁より目立たない利点があります。

●総火造り包丁ですので、一本ずつ重さや形・縞模様が微妙に違いますが、手作り包丁の良さが際立ってます。

※柳刃包丁・・・刺身を作る時に使用します。

  商品詳細
刃渡り (約)210mm
全 長 (約)348mm
刃の幅 (約)30mm
質 量 (約)126g
鋼材質 SK材
桂材質 朴
木柄材質 朴
製造国 日 本

【頑張って送料無料!】 三條 辰守作 鋼付け 黒打鎚目 柳刃包丁210mm 吉金刃物四代目 山本和臣作

吉金刃物製作所 四代目 山本和臣
1973年 新潟県三条市生まれ
三条鍛冶集団所属

25歳より叔父である三代目吉田恒雄に弟子入り。
伝統ある和包丁鍛冶を継ぐ四代目。

鍛冶の世界では若手ながら、その実力は三代目が認める折り紙つき。作り出す包丁は国内外から称賛が惜しみなく与えられ、まさに芸術品との声も。特に国外からの評価が非常に高く、用途に合わせた包丁を十数本揃えられるお客様も数多くいらっしゃいます。鉄を熱し、叩き、磨きあげる四代目の動きは、大胆かつ繊細にして圧巻です。


【総火造り包丁のこだわり】

現在の包丁作りの主流である大量生産ではなく、日本古来の伝統的技術である地金に鋼付けをした包丁を、1本1本鍛えることに よって、より良い刃物を造ることにこだわっている。(和包丁鍛接)。
また片刃の和包丁だけなく、伝統的な製法に新しい材料を加えた両刃の包丁も手がけ、四代目山本にしか作ることができない包丁もあるほど。


【メッセージ】


三条の包丁の歴史は非常に古く、室町時代にさかのぼります。自分はその伝統産業を継承していくことが使命だと自負しております。
一切の妥協をせず、原点を守り、鉄を叩いて包丁に仕上げる。丹念に鍛え抜かれた包丁の切れ味を是非確かめてください。


出来上がりまで非常に手間をかけて造っておりますので、在庫のない場合は
6ヶ月以上かかる場合がございますがご了承下さい。


  

ご購入はこちら!

カートに入れる
ボタンへ移動
ページトップへ