村の鍛冶屋ロゴ

燕三条製の高品質な鍛造ペグ、アウトドア用品、包丁を販売

いらっしゃいませ、$LAST_NAME$様
現在の保有ポイント:$POINT$ポイント

カートボタン
ログインボタン
マイページボタン
電話連絡先

商品カテゴリ一覧 > アウトドア・スポーツ用品 > ナイフ・ダッチオーブン・調理器具 > 【頑張って送料無料!】レジャーナイフ アングル #6900[TMT-ODR-6900]仁作(日本製|株式会社富田刃物)市場初ステンレス製アングル型ナイフ/テコの原理で掘る作業に特化した園芸用・レジャーナイフ

レジャーナイフ アングル #6900
レジャーナイフ アングル #6900
レジャーナイフ アングル #6900

日本の狩猟文化が生んだ、掘れるナイフ
【頑張って送料無料!】
レジャーナイフ アングル #6900[TMT-ODR-6900]仁作(日本製|株式会社富田刃物)
市場初ステンレス製アングル型ナイフ/テコの原理で掘る作業に特化した園芸用・レジャーナイフ

送料無料

商品番号 4986956069000

税込価格12,760円(本体価格:11,600円)

[116ポイント進呈 ]

[ 送料込 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

市場初 ステンレス製のアングル型ナイフ
土を掘ることが出来る日本独自の形状といわれるスコップ状の刀身形状をもつ園芸用ナイフ。
富田刃物製園芸用ナイフ・No.650レジャーナイフ(山菜掘りナイフ)は海外では『HORI HORI KNIFE』と呼ばれ世界中で評価され、特に北米圏で人気です。
この海外の園芸用ナイフ市場に於いて富田刃物の製品は素材・加工・部材の全てを日本で製造しており、日本製の品質の高い製品として認知されており、高い人気を誇ります。
そんな富田刃物が多くのユーザーの要望を受け、園芸用途と発掘調査の要素を併せ持つ本品を開発しました。
掘る作業用途に特化し「テコ」が大きく作用するように、刃部と柄部とを段差のあるアングル型で開発したナイフです。

海外でHORI HORI KNIFEの呼称で親しまれる逸品
富田刃物製のレジャーナイフは海外で「HORIHORI KNIFE(ホリホリナイフ)」と呼ばれ、園芸用途でにおいて1本でほとんどの作業が行える万能な道具として高い支持を得ています。また、錆びない・頑強・切れると高評価を頂いております。
海外から多く寄せられた要望にお応えし、深さ表示にインチを追加いたしました。

狩猟を行う人々「マタギ」が使っていた道具をルーツに持つ、地面を掘り起こすことが出来るナイフ
「山菜堀・レジャーナイフ」と言われる道具のルーツは山で狩猟を行う人々「マタギ」が遂行していた道具がルーツだと言われています。
元々、竹を尖らすように削ったものを遂行していたとのことで、刃物から派生した物ではないらしいというのが面白いところです。
この道具の湾曲した形状は、スコップやシャベルありきではなく、竹の形状ありきということとのことです。
特に日本らしいと海外で言われる道具の形状は、ルーツからして異質文化の物と捉えられるようです。
このように、草の根の張った地面に突き立てて掘り起こすことが出来ることが魅力です。
また、鏡面に磨き上げてあるため、非常に錆びにくいこともこの製品が評価されている由縁です。
富田刃物のレジャーナイフは園芸用途で幅広く使え、一本でほとんどの作業が行えます。
また、錆びない・頑強・切れると海外から高い評価を受けています。

均一な硬度、頑強、研ぎ直し可能
刃部の研削はあと曲げではなく、先に曲げた形状にしてから焼入れをし、局面に沿わせた三次元研削で刃部を製造しています。
そのため、全体焼き入れとなっており、刀身全体に均一な硬度を持ち、頑強で、研ぎ直しが可能です。こ
の製造工程は、ナイフ・刃物製品と同じもので非常に手間がかかります。
現在、この種のナイフをこの工程で製造しているものは、世界でも非常に限定されており、指示されている要因の一つです。

商品仕様
■品番:No.6900
■品名:レジャーナイフ アングル
▼サイズ:
・刃部全長:170+170mm
・重量(ナイフ):420g
・重量(シース含む):500g
・サイズ(ナイフ):360x75x75mm
・サイズ(シース含む):370x80x75mm
▼材質:
・刃部材質…ステンレス 420J2
・柄部材質…天然木(クリア)
・サヤ…本革

カートへ